読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【連続殺人抑止】那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装殺人事件!

【院内連続殺人抑止】和歌山県立医科大学 派遣医師団の田村忠彦氏は、無頓着に【禁忌】薬剤を継続投与しているうえに、さらにまったく投与する必要の無い【禁忌】薬剤を二重に大量投与したことより患者を薬物中毒死させた。 その薬物中毒死を和歌山県立医科大学派遣医師団が組織的な悪質極まりない病死偽装により隠蔽しようとした殺人事件である!

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の薬物中毒死隠蔽事件! Part 18

★6月27日時点での『肝膿瘍悪化』証明責任!★ さて、那智勝浦町行政・那智勝浦町立温泉病院 最高責任者であらせられる 寺本眞一町長殿は、この母に起きた不幸な『薬物中毒死の病死偽装隠蔽事件』に興味がない・他人事のごとく全く対応する様子が皆無でありま…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の薬物中毒死隠蔽事件! Part 17

★薬物中毒死の病死偽装隠蔽事件・医科学的検証報告書!★ とりあえず、この悪質極まりない『薬物中毒死の病死偽装隠蔽事件』の医科学的検証・臨床診断報告書ができましたのでご報告致します。 また、週明けにでも、町行政最高責任者・温泉病院最高責任者であ…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装薬物中毒死事件! Part 16

★平成28年8月26日温泉病院説明録音!★ 昨日、町役場にお伺いして総務課 土井和樹氏に、9月5日に公文書開示請求し3ヶ月以上経ってもなお「平成28年8月26日遺族に対する温泉病院説明の録音が開示されていない件」についてお尋ねしても、まったく要領を得な…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装毒殺事件! Part 15

★寺本眞一町長殿に再度要請!★ 一昨日、那智勝浦町役場 総務課 土井和樹氏に温泉病院が対応しないので最高責任者の寺本眞一町長殿に要請しているのに、 「こちらに提出されてもどのみち温泉病院に回しますので、要請は温泉病院に提出して下さい!」 このよう…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装毒殺事件! Part 14

★平成28年12月7日入手情報!★ 今日あるところに相談に行き教えて頂いてまいりました。 家族が入院中「不審死」を遂げた場合に『真相究明』を望むのであれば、医師に必ず死亡診断書の「直接死因欄」を空欄させ、警察に司法解剖を要請して下さい。 できれば、…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装毒殺事件! Part 13

★病死偽装フラジール毒殺事件・検証結果!★ さて皆様、「使用にあたり【禁忌(次の患者には投与しないこと)】とされる病状や重い副作用がある『フラジール』を投与しても副作用の極めて少ない『バンコマイシン』だと騙して大量服用させた『動機』」 が現段…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装毒殺事件! Part 12

★病死偽装フラジール毒殺事件確定!★ さて、昨日夕刻に町立温泉病院 事務課長 塩地氏より連絡がありました。 温泉病院の『悪質な治療』に対しての入院費返還請求に、何度も「いつまでか」を尋ね押し問答しましたが、 「町長から連絡がありました。回答をいつ…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装毒殺事件! Part 11

★やはり病死偽装の毒殺事件か!★ 先ほど、那智勝浦町役場 総務課 土居氏宛に以下の書面を託してまいりました。 よって、本日の日付変更線を越えた時点で、寺本眞一町長殿の誠意あるご対応が無い場合は、 「那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装フラジール毒…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装毒殺事件! Part 10

★病死偽装の薬物による殺人か!★ さて、昨日開示して頂いた肝臓画像により、いろいろなことが観えてきました。 以下の記述と比較しながら上記の肝臓画像をご覧頂ければ、 「肝膿瘍が大きくなり悪化している」 という事実は全く存在せず、正反対に、 「肝膿瘍…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装毒殺事件! Part9

★息を吐くように大ウソをつく!★ 本日「肝臓画像CD」が届きましたが、拡大しているのかと思っていたら、先のと同じ大きさで抜けている画像がありました。 今回届いた画像も加味した結果、病院側主張の、「6月27日検査画像で肝膿瘍が悪化し大きくなっていた…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装毒殺事件! Part8

★事務課長 塩地 氏の大ウソ!★ さて、塩地氏は、10月14日から「拡大肝臓画像」のCDは出来上がっているが「町長が休みがちで町長印がもらえないため公開できません!」と言い続け、11月25日にも「まだ役場から届いておりません!」と仰せだったので、今日16時…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装毒殺事件! Part7

★病院側主張の『肝膿瘍悪化・CT画像開示期限』迫る!★ さて、事務課長 塩地氏の「病院説明録音・拡大肝臓画像」等の開示が遅れている理由が、「あまりにも誠意のない大ウソばかり」 なので、どの程度効果があるのかは疑問ですが、この25日に以下の提出期限書…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装毒殺事件! Part6

★病院側主張『肝膿瘍悪化』の医科学的証拠が皆無である!★ さて、まだ拡大した「肝臓画像」を公開して頂いていないのですが、先に公開して頂いたCT画像で観てみました。 まず、以下が平成28年8月26日に母の死因について説明した町立温泉病院の書面です。 …

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装毒殺事件! Part5

★事務課長 塩地氏の遺族を小バカにした隠蔽工作!★ さて皆様、母に起きました不幸な『薬物中毒死隠蔽事件』を町立温泉病院 事務課長の塩地氏が対応して下さっております。 この塩地氏の母を『薬物中毒死』させておきながら、まったく臆すること無く「大ウソ…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装毒殺事件! Part4

★母の薬物中毒死隠蔽事件・検証結果!★ ■直接死因の検証結果 主治医田村忠彦氏の主張:『肝膿瘍悪化』 遺族の主張:「『フラジール・大量服用』による薬物中毒死」 これは、上記2者どちらの主張が正しいのかを『フラジール』他、薬剤の投与状況(とくに抗生…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装毒殺事件! Part3

★母の薬物中毒死隠蔽事件・経緯!★ それでは、簡単な経緯をお話しさせて頂きます。 ■簡単な経緯 抗生剤の50日連続投与後中止され一週間が過ぎ、抗生剤の副作用による極端な衰弱が少し回復し食事量も増加しはじめた平成28年6月27日 主治医田村忠彦氏に「腸内…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装毒殺事件!Part2

★和歌山県 那智勝浦町立 温泉病院で起きた母の薬物中毒死隠蔽工作事件!★ さて、これから紹介いたしますのは、和歌山県 東牟婁郡 那智勝浦町立 温泉病院における、一部の医師と事務課長により形成された「嘘つき反社会性人格障害者集団」による、 「己に都合…

■那智勝浦町立温泉病院・戦慄の病死偽装毒殺事件!Part1

★那智勝浦町立 温泉病院 看護スタッフの皆様へのお詫び!★ 母が闘病中に大変お世話になりました看護スタッフの皆様へ 皆様とはまったく無関係の『薬物中毒死隠蔽工作事件』で、不愉快な思いをさせてしまうことを大変心苦しく思います、誠に申し訳ございませ…